【イベントレポート】コミックアートフェスタ010

コミックアートフェスタ010終了しました。
3日間の短い展覧会でしたが、本当にたくさんの方が来て下さいました。

  
  

最終日の今日も雨にも関わらず途中、入場規制がかかるほどで、注目の高さがうかがえました。若い女性の方が多かったですが、もちろん男の子も、おじさま・おばさまも、そして外国の方まで幅広い層の方でホールはいっぱいでした。

コミックアートとはちがいますが、夏には楳図かずお展もあります。
こちらもかなり迫力のある展覧会になると思います。要チェック!!

ホナガさんが来たよ。

去年のアルバムエキスポにご参加いただいたダンサーのホナガヨウコさんが、今日までの関西カフェツアーを終えた帰りにHEP HALLに寄ってくれました。

まるでHEP HALLの事務所に注文を取りに来たピザ屋さんのようですが、ホナガさん、今日まで大阪/京都/神戸のカフェで実際にこんな感じでダンスのオーダーを受けていたのですって。ほら、オーダー表も見せてくれました。

カフェのメニューとは別でダンスのメニューがあって、オーダーしたダンスを踊ってくれるそうな。メインメニューの「くせになるダンス」(200円)は、オーダーした人に合わせた即興ダンスなんですって。めっちゃ面白い!サイドメニューの、シェフの豪快本気スープがすごく気になる…。
また関西ツアーしたいって言ってたので、次回は是非行かねば!

ホナガさんのWEBサイト→走りにいくホナガヨウコ

コミックアートフェスタ2日目終了。

今日は作家さんによるサイン会やライブペイントのイベントもあり、お客さんもたっくさんでした。
サインといってもイラスト付きなので、これはほしいですよね、貴重です。

そして、今日は昨年参加してくれた川洋さんによるライブペイントもありました。
みんなホールに体育すわりして、眺めます♪
どうやってどこから手をつけていくのか面白かったです。

いよいよ明日が最終日!雨のようですが、ぬれずに駅から来れるのでぜひお越しください。
明日は11:00~19:00です。公開イベントもお楽しみに。
      

青い瞳のイケテツさん。

9月の表現・さわやか「アラン!ドロン!」。
すごい破壊力のビジュアル公開です!→ コチラ
セクシイでアラン・ドロンな池田鉄洋さん。

企画書によると・・
世の中のありとあらゆる男前が大集合。
セクシー&デンジャラスな男たちを演じきる。
そう、あの名優アラン・ドロンのようにカッコよく―。

出オチ的登場大得意、珍妙キャラの宝庫の
表現・さわやかがセクシー&デンジャラスな男前を演じる・・
たのしみです!

もちろん、ちょびひげの佐藤真弓さんにも会えます。
初参加の出口結美子さんにも大注目。
美人なのにぶっ飛んだコメディエンヌっぷりに期待です!

(さらに…)

コミックアートフェスタ010開幕&俊作くんが遊びに来た。

「コミックアートフェスタ010」いよいよ始まりました。
ロビーは昨年同様カワイイメイドさんが受付でお出迎えしてくれます。
素敵な執事もハッケン!
たくさんのお客様で展示会場はにぎわってます。
ロビーもほんとにぎやかで、作家さんの作品集はもちろん、TOOLSさんによる販売コーナーなどロビーだけでも見所満載。
明日・明後日は作家さんによるサイン会やライブペイントなどのイベントもあるので、お楽しみにー!
     

そしてビックリしたのが、コミックアートフェスタ010は大阪総合デザイン専門学校のイベントですが、姉妹校の上田安子服飾専門学校のファッションクリエイター学科に2011年の春から【ゴシック&ロリータファッション専攻】スタートするそうです。スゴイ!

(さらに…)

コミックアートフェスタ010

クールジャパン!!世界が称賛する日本のコミックアートの展覧会。

昨年は3日間で1,800名が来場、大好評を博したコミックアートフェスタが今年も開催決定!漫画やアニメ、ゲームの世界から独立した新しいアートとして注目を集めるコミックアート。その分野の最先端を走る大阪総合デザイン専門学校と9名のゲストアーティストたちのオリジナル作品を一挙展示します。さらに7月にはパリでの「JAPAN EXPO」にも出展予定。独自の世界観をもつ、枠にとらわれない自由な表現、「コミックアート」の世界をお楽しみください。ゲストアーティストによるサイン会やライブペイントもあります!

コミックアートフェスタ010

【日時】
2010/6/11(金)-13(日)
6/11(金) 17:00〜20:00
6/12(土) 11:00〜20:00
6/13(日) 11:00〜19:00

【イベントスケジュール】※サイン会は30分前より整理券配布

6/12
(土)
  • 12:00【サイン会】
  • em、ジョン平、Dite、またよし、0313
  • 14:00【サイン会】
  • 早紀蔵、JNTHED、ちず、ロボ介
  • 18:00【アンコールライブペイント】
  • 川洋
6/13
(日)
  • 12:00【メイキング】
  • JNTHED
  • 15:00【ライブペイント】
  • ジョン平

【料金】
入場無料

【お問合せ】
大阪総合デザイン専門学校 06-6376-2100

◎チラシ
 

関連リンク

コミックアートフェスタ010

コミックアートフェスタをオススメチュー!

コミックアートフェスタ010は明日からです。
そして今回もtwitterでオススメチュー!やります。
そういえば、展覧会でははじめてですよね。演劇では評判がよくてtwitterでもりあがると当日券を買う人が増えてたので、今回も期待してます。

コミックアートフェスタ010のハッシュタグは「 #hepcomic 」です(ヘップコミック)。前後に半角スペースを入れるのを忘れないでください。

あと、いつもはホールのロビーにゲストアカウント用のパソコンを用意してましたが、今回はありません。この機会に食わず嫌いの人もtwitterはじめてみては?けっこう楽しいですよ♪そのときはフォローおねがいします^-^

コミックアートフェスタ010は明日からです。

明日からコミックアートフェスタ010がはじまります。
ただいまホールでは展覧会の準備中です。多彩で重層的で不思議なコミックアートの世界へとHEPHALLは姿をかえつつあります。
初日の明日の開館時間は17:00~20:00までとなっています。学校や仕事帰りにぜひお越しください。入場は無料です。

去年の様子は→コチラでご覧いただきます。

★出展アーティストのサイト
em → http://www.creatorsnagaya.jp/
早紀蔵 → http://sakizou.velvet.jp/
JNTHED → http://rakgadget.fullmecha.com/
ジョン平 → http://www.k3.dion.ne.jp/~nucco/
0313 → http://0313.chips.jp/
ちず → http://cheesering.com/
Dite → http://calamaio.gogo.tc/
またよし → http://matayosi.oops.jp/
ロボ介 → http://www.creatorsnagaya.jp/

気になるバンド、ハヌマーン。

なんとかの日っていっぱいありますね。
今日はムック、ロックの日。
ヘップホールは今日はイベントはなし、昨日までのクロムの爆音が懐かしいホド。
今日はなんだかまっすぐ家に帰るのももったいないので、何か見て帰ろう。

最近すごく気に入っているバンドがハヌマーン
そのハヌマーンの2nd mini album「RE DISTORTION」が今日発売されました。これがストーンとハマりました。かっこいいぃです。
メロディーラインが気持ちイイほうに裏切ってくれて、自分からは(当たり前だけど)出てこないので欲しい!ってなる。1枚聴いて何度かそんな気持ちになりました。
最近はCDって買ってますか?
今は、データで買えるから、昔の音楽も今の音楽も同じ棚に並んでる感じがします。
ちょっと不思議。
昔の名盤をあさるのはダイスキだけれど、今しかライブを観れないアーティストが今どういうエネルギーを放っているのか、っていうのは気になりますよね。
「観とけばよかった…!」は悔やみきれないんで。

などと書いてたら。。。

クロムモリブデンの森下さんが登場。
昨日の千秋楽でお疲れの中、ワザワザ挨拶に来てくれました。
この人はなんて律儀な人ナンデショウ。今回の森下さんセクシーでしたね。
「恋する剥製」2010.6.22-7.4 @赤坂RED/THEATER

東京でもぜひ爆音で劇場を揺らしてくださいね!

【イベントレポート】「恋する剥製」大阪終了。

クロムモリブデン「恋する剥製」大阪公演終了しました。

まだ東京公演があるので、写真は少しだけ。
ほんとおもしろかったです。平日にもかかわらず当日券に行列ができるほどで、かなり盛り上がりました!
あとtwitterの効果すごいですよね~。だれかがつぶやいていましたが、「twitterはじめてから見に行きたいお芝居増えた!」・・・うん、確かに。

東京公演は6月22日~7月4日まで赤坂RED/THEATERで。
RED/THEATERさんのブログを見ると、HEP HALLのこと書いてある!!

2010年5月23日の記事より

ありがとうございます。そうなんです、観覧車があるんです。梅田のトレードマークなんですよ。
HEP HALL⇔RED/THEATERはこの前のイキウメもそうなんですよね。あ、座席数も同じぐらいなんですね。
この場をかりて・・・今後もよろしくお願いします!

この作品、東京でもたくさんの方に観ていただきたいです。

東京公演の詳細は→コチラ

ツイート
最新のスタッフブログ
リンク