ながらびっと

劇団ながらびっと

「アイマイ・アンドロイド」

人間そっくりなロボット達が『人間らしさ』を求める、ドタバタ奮闘劇!

『働きながらでも熱くなれる場を作る』をコンセプトにした社会人劇団、劇団ながらびっとが登場!どの世代でも楽しめるわかりやすい王道コメディをベースに、思いっきり笑って、いっぱい泣いて、考えさせられて、最後は笑顔になれる、そんな楽しい舞台をお届けします。

今よりもほんの少し未来。
株式会社MIRAIYAは、なんと人間そっくりのロボットの開発に成功!
更には話し方や振る舞い、考え方までもまるで人間そのものというから驚き。

より人間に近づける為に、とある3体のロボットは人間と1ヶ月間生活し「人間らしさ」を会得するように命じられるが、
預け先は「古くさい定食屋」「売れない漫画家」「怪しい恋愛塾」と少し癖のあるコミュニティ。

…ていうかちょっと待って。
「人間らしさ」って曖昧すぎない?!

正確さや精密さがウリのロボット達に、この曖昧すぎる課題をどうクリアするのか?!
この課題をクリアできないとどうなってしまうのか―。
3体のロボット、そして共に過ごした人間達が出した答えとは!?

日時
2020年2月29日(土)〜3月1日(日)

2.29(土)16:00 / 19:30
3.1(日)13:00★ / 16:00
★=お子様連れの入場が可能なファミリー公演 一般のお客様も入場いただけます(公演内容に変更はありません)
※受付開始は60分前、開場は30分前より
※スタンド花(バルーン、花輪含む)の受け取りをお断りしています。
料金
一般 前売3,200円 当日精算3,500円 当日3,500円
学生 前売2,800円 当日精算3,100円 当日3,100円
大阪兵庫セット券 5,000円
高校生以下 2,000円
リピート券(本公演の観劇2回目以降の方、大阪→兵庫も適用) 2,000円
[当日着順自由席]
※未就学児をお連れのお客様は、3/1(日)13:00★の回をご利用ください。 (この回のみ途中休憩があります。)

キャスト・スタッフ
作・演出/森永健太郎
出演(五十音順)/青谷知佳 今岡恵 大谷綾 奥住えり 福田瑞穂 金希珠 釘田勇 こたろー 杉江菜月 栩野祐哉 西林遼一郎 はいじ 巴山才樹 秀美 廣岡誠次 藤居涼介 森永健太郎 山田淳美 山本卓寛 ほか
チケット取扱い
2020年1月6日(月) 発売開始
カルテットオンライン
演劇パス
お問合せ
劇団ながらびっと info@nagarabbit.com

関連サイト
劇団ながらびっと
プロフィール

劇団ながらびっと
「働きながらでも熱くなれる場を作る」をコンセプトにした劇団。平日は働きながら、休日である土日を使って練習に励むという「二足の草鞋」スタイル。
“ながらは楽じゃない。でもそれを言い訳にはしない”を合言葉に、常に全力投球で活動中。技術はなくても、熱い想いと人生経験、等身大の作品と演技で観客の心を震わせる。
毎回メンバーはオーディションで選出し、出演メンバーに合わせて「当て書き」で脚本を作る事で、それぞれの「個性」を引き出す事を意識する。これまでの出演者は、年齢は10代から50代、職業はサラリーマンや学生、主婦、学校教師、司法書士、カフェ店長、薬剤師、エステサロンオーナー、スナックのママなど、まさに十人十色のメンバーで活動している。

フライヤー
チラシ表 チラシ裏

ツイート
最新のスタッフブログ
リンク