劇団レトルト内閣

劇団レトルト内閣 

「モダン・ガールはネコを探して」

レディー・ホームズの、痛快にして大胆な冒険譚。
そして、現代に何かを問いかけたりする、かもしれない物語。

骨太のストーリーを軸に、オリジナル劇中歌やシュールな笑いを折り込む作風で、エレガンスロック演劇という独自のジャンルを切り開く劇団レトルト内閣の新作は、大正時代に日本で初めて誕生した女探偵の物語。フリーライターとしても活動する脚本家・三名刺繍が大正から昭和初期の時代背景を綿密に取材。「女は家を守るもの」という価値観が根強かった時代に、好奇心のおもむくままに痛快に生きた女性の一代記をお届けします。

はいからさんが街を彩る大正の頃。銀行員の妻であったイネは、夫の病から職業婦人となり、日本にはじめての女探偵事務所を作るなりゆきに。最初はご近所のネコを探したり、お見合いの素性調査をしたり。
しかし、日の丸が街角にひるがえり始めると、信頼していた所員たちに不可思議な動きが・・・
レディー・ホームズの、痛快にして大胆な冒険譚。そして、現代に何かを問いかけたりする、かもしれない物語。

日時
2020年1月24日(金)〜26日(日)
1.24(金)15:30 / 19:30
1.25(土)14:00 / 18:00
1.26(日)13:00 / 16:00
※受付開始は開演の45分前、開場は30分前より
※開演時間を過ぎると座席指定が解除となる場合があります(別の指定席をご用意)
※スタンド花(バルーン、花輪含む)の受け取りをお断りしています。
料金
前売3,800円 当日4,200円 
[全席指定]
※未就学児童の入場はお断りしています。

キャスト・スタッフ
脚本・演出/三名刺繍
出演/福田恵 川内信弥 たはらもえ 佐藤みか 伊藤卯咲 田頭健樹 石原正一 久野麻子 青木道弘 平本真弓 ネコザゴースト 岡崎裕樹 上野湧大 もりようへい 安東利香 寺井竜哉
チケット取扱い
2019年11月23日(土)一般発売開始
チケットぴあ tel.0570-02-9999(Pコード:498-380)
Corich舞台芸術!
・劇団レトルト内閣 tel.050-5884-7657(9:00〜21:00) mail@retoruto.com
・HEP HALL電話予約 tel.06-6366-3636(11:00〜18:00)
お問合せ
劇団レトルト内閣 tel.050-5884-7657(9:00〜21:00) mail@retoruto.com

プロフィール

劇団レトルト内閣
2001年、関西学院大学の演劇サークルを母体として、座長・川内信弥(かわちしんや)を中心に旗上げ。演出・脚本・音楽は三名刺繍(みなししゅう)が担当。HEP HALL、近鉄アート館、ABCホールなど、大阪の劇場中心に2019年現在で28の演劇公演を重ねてきている。近年では、ABCホール開館記念イベント「中之島春の文化祭」への連続招聘、近鉄アート館への進出、同劇場の名物企画「ミュージックアート館」招聘など、大阪の実力派劇団としての知名度も向上してきている。

三名刺繍(みなししゅう)/脚本・演出
本名、金澤寿美。劇団レトルト内閣の作・演出・音楽家。現代劇から歴史ドラマまで幅広いシナリオを執筆。演出は、効果映像や生バンドとコラボした作品が多く、音楽性の高さが特徴。
西宮市、川西市、能勢町、橿原市、国税庁など地方自治体や行政機関の情報番組やドラマのシナリオを執筆。大阪市、加古川市のシティソングの作曲。ライターとしてアート、ビジネス、グルメ分野の記事も数多く手掛ける。ライターズ・カンパニー所属作家。劇団くれおーる所属作家。演劇街道きのくにプロジェクト代表。ジャパン・トータル・エンターテインメント講師。K.W.PLANNING代表。
著書「アート引越センター 顧客満足度連続No.1のヒミツ」(産業能率大学出版)。

フライヤー
チラシ表 チラシ裏

ツイート
最新のスタッフブログ
リンク