空晴プロデュース

「ボクのサンキュウ。」

男だらけの育児奮闘記+α

上演を重ねてきた岡部尚子のマスターピース作品が、2019年秋、空晴プロデュース公演として新たに生まれ変わります。

日時
2019年10月30日(木)〜11月5日(火)
10.30(水)19:30
10.31(木)19:30
11.1(金)19:30
11.2(土)15:00 / 19:00
11.3(日)14:00 / 18:00
11.4(月祝)14:00 / 18:00
11.5(火)14:00

※受付開始は60分前、開場は30分前より
※スタンド花(バルーン、花輪含む)の受け取りをお断りしています。

料金
一般 前売4,000円 当日4,500円
U-22(22歳以下) 前売3,500円 当日4,000円
U-高校生(高校生以下) 前売2,000円 当日2,500円
※未就学児童の入場はお断りしています
[全席指定]
キャスト
作・演出/岡部尚子(空晴)
出演/上瀧昇一郎 小池裕之 駒野侃(以上、空晴)
ゲスト/小川菜摘 ・ 浅野彰一 國藤剛志 守谷日和 平田裕一郎 T-MAX なだぎ武

チケット取扱い
2019年9月15日(日)一般発売開始
・カルテットオンライン
チケットぴあ tel.0570-02-9999(Pコード:未定)
お問合せ
空晴 tel.070-1773-3232   karappare@yahoo.co.jp
関連サイト
空晴 公式サイト
プロフィール

空晴(からっぱれ)
2007年劇団創立。東京・大阪にて公演、2010年からは福岡へも進出、以降ほぼ毎回3都市公演を続け、2015年には4都市目、北海道公演を成功させ、今回初の高知公演を実施。これまで、唐組の稲荷卓央や、女優の小川菜摘などをゲストに迎え上演。2018年の「となりのところ」で平成30年度大阪文化祭奨励賞受賞。

岡部尚子(おかべ なおこ)/ 作・演出/代表
1997年ランニングシアターダッシュ入団。2005年解散まで全作品に出演。2007年空晴旗揚げ時より、すべての作品の作・演出を手掛ける。リコモーション所属。専門学校・養成所などの講師も務める。
劇団本公演以外の近年の主な作品に、兵庫県立劇場ピッコロ劇団「銭げば!」(台本・演出)、メイシアター・千里金蘭大学共同事業 ファミリーミュージカル「サイカイッ!」(作・演出)、AI HALL演劇ラボラトリー空晴プロジェクト「君をおくる君におくる」(作・演出)、空晴+南河内万歳一座☆オールスターズ「隠れ家」(出演、演出補)、劇団Patch Patch stage vol.12「ボクのシューカツ。」(作・演出)、「Small Town,Big city〜大阪でひろった4つの小石〜」(脚本)など


タグ 
ツイート
最新のスタッフブログ
リンク