kocho

劇団★kocho

音楽劇「月曜日は○○の日」

女子高生 VS 主婦! 反抗期世代と更年期世代のバトルヒューマンコメディ。
果たして女子高生の未来は!?

1994年初演の「月曜日はゴミの日」に歌やダンスを織り交ぜて生まれ変わった音楽劇「月曜日は○○の日」。劇団創立35周年記念公演にふさわしく、劇団にゆかりのあるゲスト陣と共に、超日常エンタメ演劇の世界観をお届けします。耳コピで音の再現を得意とするピアノ演奏者、江﨑昭子のBGM制作と、桜さがみの詞に曲を乗せたオリジナルソングもお楽しみに。そして、ヒロインは現役JK。昭和の香りが漂う笑いを平成生まれの若手が担う平成最後の舞台!暑苦しくさわやかな感動に包まれる渾身の作品です。

うわべだけの賛辞、差し障りのない言葉で適当なお付き合い。
それがご近所さんとうまく生き抜く方法。
プライバシーという名の壁で守り、武装しながら生きる主婦たち。
そんな強者の中に、突然放り込まれてしまったある女子高生。
学業と主婦業、次々と巻き起こるハプニングの数々。
女子高生 VS 主婦! 反抗期世代と更年期世代のバトルヒューマンコメディ。 果たして女子高生の未来は!?

日時
2019年3月30日(土)〜31日(日)
3.30(土)15:00 / 19:00
3.31(日)12:00 / 16:00
※受付開始は45分前、開場は30分前より
※スタンド花(バルーン、花輪含む)の受け取りをお断りしています。
料金
一般 前売3,000円 当日3,500円 
22歳以下 前売2,000円 当日2,500円
※未就学児童の入場はお断りしています
[日時指定自由席]
キャスト・スタッフ
作・演出/桜さがみ
出演/お~る★Kocho(桜小町 まえだふう まえだみんと まえだもか) 
Kocho(しょーじ 宮叶子 ユキサユリ 桜さがみ) すまいる★(牧田璃子 江﨑実祐 村山弘基 岩﨑陸) きっず★(為田ひより)        
ゲスト/伊藤えん魔 早川丈二(MousePiece-ree) 井路端健一(演劇集団ザ・ブロードキャストショウ) りん(松竹芸能) 松岡愛奈 佐々繁帆果(エイベックス・マネジメント㈱) 塩竈葵 たーりー(劇団コミックパワーボックス) 南光愛美(劇団猫の森) 美津乃あわ 
チケット取扱い
2019年2月1日(金)発売開始
・シバイエンジン予約システム
・劇団★kocho メール予約kocho-degowasu@hyper.ocn.ne.jp  
劇団★kocho公式ブログ
・HEP HALL電話予約 tel.06-6366-3636(11:00-18:00)

お問合せ
劇団★kocho tel.090-9117-4449 kocho-degowasu@hyper.ocn.ne.jp 

プロフィール

劇団★kocho
1984 年に当時高校2年生だった女の子5人で「乙女館」として旗揚げ。その後、劇団kocho小町、kochoと改名。現在、劇団☆kochoと定着。主宰の桜さがみによる笑いと感動のオリジナル作品を上演する。演劇をより身近に!と、小学校でも演劇教室を開講。演じる、観る、子どもから大人まで楽しめる、世代を超えた演劇集団。
kochoグループ = 劇団☆kocho(大人)、きっず☆kocho(小学生)、ぱわーず☆kocho(中学生)、桜🌸小町(三姉妹ユニット)、すまいる☆kocho(高校~大学生)

フライヤー
Kocho表 Kocho裏

タグ 
最新のスタッフブログ
リンク