壱劇屋

ぴあ×壱劇屋

「猩獣-shoju-」

ぴあ × 壱劇屋 第二弾!
“猩獣あらわれるところ 厄災がおとずれる”
異なるキャスト、異なるストーリーでお届けする二つの「猩獣」

猿にて猿ならず 人にて人ならず
頭は猿 足手は人 体躯は変容し
人々を惑わす
厄災から逃れたくば
白花を受けし者を差し出すべし
2019年最新作、新たなる「猩獸」、2015年初演、生まれ変わる「猩獣」。大切な人を守るため“猩獣”へと姿を変えた男を、異なるストーリー・キャスト、重なり合うアクションで描く、二作交互上演企画!言葉は黙して殺陣で紡ぐ物語。劇中に台詞は一切無し、ワードレス × 殺陣芝居 × 60分!​

●チーム猩(新作)あらすじ
嫁いでいく娘が、幸せでありますように。
小さな家族の小さな願い。
父は家族を守りたかった。
父はある言い伝えを思い出す。

“猩獸あらわれるところ 厄災がおとずれる”

父は自らが猩獸となり花を贈る。
家族を守るために。


★チーム獣(再演)あらすじ
黒き集団は女を求め、静かに村へやってくる。
小さな村の小さな想い。
男は女を守りたかった。
男はある言い伝えを思い出す。

“猩獣あらわれるところ 厄災がおとずれる”

男は自らが猩獣となり花を贈る。
女を守るために。

日時
2019年3月21日(木祝)〜24日(日)
3.21(木祝)12:00● / 16:00★ / 20:00●
3.22(金)12:00★ / 16:00● / 20:00★
3.23(土)12:00● / 16:00★ / 20:00●
3.24(日)11:45★ / 15:15● / 18:45★
●=チーム猩(新作) ★=チーム獣(再演)
※受付、開場は開演30分前より
※スタンド花(バルーン、花輪含む)の受け取りをお断りしています。
料金
一般4,000円 学生3,000円(要学生証) 
[全席指定]
※未就学児童の入場はお断りしております。

キャスト・スタッフ
作・演出/竹村晋太朗
●=チーム:猩(新作)
出演/竹村晋太郎 北川愛乃(SKE48) ほか
★=チーム:獣(再演)
出演/岡村圭輔 南ななこ 赤星マサノリ(sunday/StarMachineProject) 吉田青弘 上枝恵美加 ほか
チケット取扱い
2019年2月2日(土)一般発売開始
チケットぴあ tel.0570-02-9999(Pコード:491-037)
お問合せ
劇団壱劇屋 ichigekiya_office@yahoo.co.jp
関連サイト
劇団壱劇屋公式HP
プロフィール

劇団壱劇屋(げきだん いちげきや)
大阪と京都の狭間、枚方を拠点に活動する劇団。身体表現を用いたパフォーマンスが物語進行において大きな役割を果たしており、コンテンポラリー公演でも会話劇でも無い、劇団壱劇屋ならではの作品を創り出す。日常を少しずらした世界観を持つそのジャンルを、「世にも奇妙なエンターテイメント」と称し、劇団の特色となっている。2018年の劇団創設10周年に向け、2017年は年間8公演という怒涛のスケジュールで進行中。ロクソドンタフェスティバル2010にて優秀賞受賞。應典院舞台芸術祭 space×drama 2012にて優秀劇団に選出。第26回池袋演劇祭にて豊島区観光協会賞受賞。グリーンフェスタ2015にてBASE THEATER賞受賞。CoRich舞台芸術まつり!2016春にて最多クチコミ賞受賞。CoRich!舞台芸術アワード2016にて、「SQUARE AREA」が全国第1位にランクイン。

竹村晋太朗(たけむら しんたろう)
劇団壱劇屋、ワタナベエンターテインメント所属。劇団の旗揚げメンバーとして活動を続けるほか、2012年には期間限定の武者修行として「ジャパンアクションエンタープライズ(元JAC)」の門を叩き、スタントや立ち回りなど、様々な格闘技技術を学ぶ。他劇団への客演やプロデュース公演にも多数出演。役者のみならず、殺陣師としての活動も精力的に行っている。

フライヤー
壱劇屋表 壱劇屋裏

タグ 
ツイート
最新のスタッフブログ
リンク