SHIKA

OFFICE SHIKA PRODUCE

「さよなら鹿ハウス」

この小説は伝説になるためのバイブルだ
この舞台は伝説になりたかった劇団員たちの生きた証だ
誰の心の中でも、ハイエースは走り続けているんだ

伝説になりたかった7人と放熱の2年間を描き切った、最後の青春小説「さよなら鹿ハウス」。劇団鹿殺し・丸尾丸一郎の自伝的小説を、主演に渡部豪太を迎えオールオーディションキャストでお届けします。

つまずきだらけの「劇団鹿」7人は、旗揚げした関西に逆ギレをかまし、オンボロのハイエース1台で上京。角田角一郎、オレノハーモニー、ジョン・J・ウルフ、渡辺ダガヤ、山本サトル、入交ヨシキ、そして鹿の子チョビン。
ドMの男6人とドSの女1人のヒエラルキー集団は、東京北西端の地・東久留米に家賃13万円の城「鹿ハウス」をかまえ共同生活を始める。バイトを禁じ、関係者との恋愛を禁じ、ただひたすらに「伝説になる」ための研鑽を誓った約束の2年間。伝説になりたくて、がむしゃらに心と身体を燃やすしかなかった、7人が確かに生きていたんだ−––。

この度、初めての小説を出版することになりました。
「さよなら鹿ハウス」は、僕が代表を務める劇団鹿殺しが、劇団員7名で上京し、
共同生活をしながら伝説になろうとした記録を描く七転八倒の青春小説です。
書き進める内、僕はこの作品を舞台にしたいと強く願うようになりました。
文字だけでは伝わらない鹿ハウスでの日々を、夢を追い駆けた僕たちの想いを、声にして届けたかったのです。
今、7人は別々の道を歩んでいます。しかし、僕の心の中で、鹿ハウスの灯りは消えることがありません。
一度しかない人生ならば、一度だけ、僕の我儘な舞台にお付き合い下さい。

丸尾丸一郎

日時
2018年11月22日(木)〜25日(日)
11.22(木)19:00【鬼】
11.23(金)19:00【鋼】
11.24(土)13:00【鬼】 / 18:00【鋼】
11.25(日)12:00【鋼】 / 16:00【鬼】
※【鬼】鬼の座長編 【鋼】鋼の座長編
※受付開始は開演60分前、開場は30分前より
※スタンド花(バルーン、花輪含む)の受け取りをお断りしています。
料金
一般 前売・当日共4,900円
ヤング券(U-22) 前売・当日3,500円

[全席指定]
※未就学児童の入場はお断りしております。

キャスト・スタッフ
作・演出/丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)
出演/渡部豪太 浅野康之 飛磨 岡田優 勝又啓太 笹海舟 清水佐紀 玉川来夢 今井涼太 尾上武史 澤田美紀 椎名朱音 松本さえ子 椙山さと美 鷺沼恵美子
※座長・鹿の子チョビン役はダブルキャストになります
【鬼】鬼の座長 編 (鹿の子チョビン役=椙山さと美/友人・ララ様役=鷺沼恵美子)
【鋼】鋼の座長 編 (鹿の子チョビン役=鷺沼恵美子/友人・ララ様役=椙山さと美)
チケット取扱い
2018年8月25日(土)先行発売開始
「さよなら鹿ハウス」公式サイト
2018年9月23日(日)12:00AM一般発売開始
チケットぴあ tel.0570-02-9999(Pコード:489-242)
ローソンチケット tel.0570-084-005(Lコード:51306)
イープラス
CNプレイガイド
・WEB予約 カンフェティチケットセンター tel.0120-240-540(平日10:00-18:00)
お問合せ
株式会社オフィス鹿 tel.03-6265-8518 ticket@shika564.com 
フライヤー
SHIKA表 SHIKA裏  

最新のスタッフブログ
リンク