BLOG

プレイバック五彩の神楽!

劇団壱劇屋、五カ月連続公演もいよいよ五神楽目…明日から「荒人神」が始まります。
ということで、この四ヶ月の公演を振り返ってみました☆
プレイバック五彩の神楽!
(劇団公式Twitterでは「#プレイバック五彩の神楽」でツイートしてますのでそちらも是非チェックしてみてくださいね♪)

まずは、一神楽目「憫笑姫」姉妹の物語。
王の道楽により戦場に駆り出された姉、そして姉を守るために戦場へと出向く妹。悪しき王と闘う姉妹の物語。はじめて戦場に向かったときの弱弱しい姿から一変、鍛え強くなり王に立ち向かう西分さん演じる姉の姿はジャンヌダルクを彷彿とさせる勇ましさでしたね。
主演:西分綾香(劇団壱劇屋)ゲスト:末満健一 久代梨奈(NMB48)

二神楽目「賊義賊」義賊の物語。
コミカルでキュートな女義賊VS狂気の悪賊!バトントワリングやブレイクダンスなど超アクロバティックなアクションが炸裂し、少年漫画を見ているような爽快感を味わえる作品でした。飛んで跳ねて走って回って、「すごっ」とつい声が漏れてしまう重力無視のダンサブルなアクションの数々でした。
主演:中村るみ ゲスト:KATSU(一撃/1.G.K/Alphact) 永沼伊久也 新谷佳士(劇団そとばこまち)

三神楽目「心踏音」男女の物語。
愛する女性を失った盲目の男の復讐の物語。これは切ないし苦しかった…男の復讐の真相がわかってからは「もうやめて~」と心で何度も叫びましたね。最後のシーンは男にとっては救いだったのでしょうか。そうであってほしいなぁ。
主演:吉田青弘 ゲスト:坂口修一 今中美里

四神楽目「戰御史」戦場の物語。
男が嵐の中逃げ込んだ屋敷で出会うは、自分と同じ動きをする男と数多の刀。刀を手にしたとき刀に宿った記憶が蘇る。視点が移り変わり場面が何度もループする怪しい世界観。これはとにかくカッコいい…アクションモブ含め全キャストが戦いまくる作品。
主演:赤星マサノリ(sunday) 大熊隆太郎(劇団壱劇屋) ゲスト:伊藤駿九郎(KING&HEAVY) サリngROCK(突劇金魚) 満腹満(THE ROB CARLTON)

そして五神楽目は「荒人神」人々の物語。
いよいよ五彩の神楽の大将、竹村さんが登場です!この五ヶ月すべての作演を担当し、出演もこなしてきた竹村さんが舞台の中央で暴れ回ります。背景の墨絵を描いてきた白装束の正体とは?
―これは“人”の物語 人は人を救う 人は人を殺す 人は人に絶望し 人は人に希望を託す 人は人を治める為に神となり人は人の為に神に挑む これは“人々”の物語 すべての人は人の為に立ち上がる―
主演:竹村晋太朗(劇団壱劇屋) ゲスト:田中亨(劇団Patch) 畠山薫(Cheeky☆Queens)

いよいよ明日から最後の五彩の神楽!!思いっきり楽しんで、2017年を締めくくりましょう☆


タグ 

次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク