劇団ハネオロシ

劇団ハネオロシ

「失笑(笑)」

サーカス×現実×麻薬。
未知の世界へあなたを誘う、極上のダークファンタジー!

残酷ながらもエンターテインメント性に満ちた作風を得意とする注目の劇団、劇団ハネオロシがHEP HALL初登場。奇妙で奇怪で最高にアブノーマルな世界『パシフィックサーカス』へようこそ!

【お客様へ・キャスト降板と料金変更のお知らせ】
出演者の篠原涼が、リハーサル中の怪我により降板する運びとなりました。
篠原の出演を楽しみにしていたお客様には、心よりお詫び申し上げます。大変申し訳ございません。
作品は出演者の佐藤駿を一人二役にして上演いたしますが、本来、稽古を積み重ねて目指してきた作品より演出が大幅に変更になる状況から、入場料を変更して上演致します。
入場料はチラシに記載の価格より【500円】引きと致します。
事前精算でご購入済のお客様におきましては、受付にて差額分をご返金いたします。
劇団ハネオロシ

深い深い森の中。
誰も知らない、知られてはならない不思議な場所がありました。
その名は『パシフィックサーカス』
卵の殻で出来た男、酸性の体液を持つ女、絵の中に閉じ込められたもの、生き血をすすり生きる者・・・。どいつもこいつも一筋縄ではいかないヤツらばかり。
ある日、一人の男が森の中に迷い込んだ。
そして奇怪なサーカスの幕が上がるのだった。

​場所は変わり 2017年 東京。
男は姉の死に直面していた。
​「僕は行きたいと思った事はありません。死にたいと思った事もありません。でも、僕を殺すのは僕なんだと思います。」
ガンガンに響く音楽は思考を止めてくれる。
ゆっくりと人生がジェットコースターのように深淵へと走り出すのを感じるのであります。

水滴が落ちた。

​その後の事は覚えていない。

日時
2017年12月15日(金)〜17日(日)
12.15(金)15:00※ / 19:30
12.16(土)12:00 / 17:00(この回のみ、本編+エピソード0 の特別公演)
12.17(日)12:00 / 16:00
※受付開始は開演45分前、開場は30分前より
※スタンド花(バルーン、花輪含む)の受け取りをお断りしています。

料金
一般 前売4,000円 当日4,500円
S席(前売のみ)5,000円
U-22 前売2,800円 当日3,300円
高校生以下 前売1,500円 当日2,000円
※15日15:00=500円引き
[全席指定]

キャスト・スタッフ
作・演出/諏訪英人(劇団ハネオロシ)
出演/大橋祐哉 諏訪英人 前更彩(以上、劇団ハネオロシ)
佐藤駿 篠原涼(劇団ショウダウン) 松本大志郎(カン劇cockpit) kAhO 為房大輔(劇団ZTON) 上杉逸平(メガネニカナウ) 土井良祐 水紀憧子(ジャパントータルエンターテインメント) 藤本雅之 外川遥(少女都市) あがぺる(なりそこないプリンセス) 今井梢平(ProjectSML) 中谷晃希 平田恵(㈱テアトルアカデミー) 徳丸一円(舞夢プロ) 井上100t(プロジェクト・コア) 甲田晃啓 伊藤汐理(サテライト大阪) 鎌田尚(よしもとクリエイティブ・エージェンシー) 織田陸詩 靏ヶ久保恵莉(㈱テアトルアカデミー) 柴千優 野口七海(オフィスエイト)
チケット取扱い
2017年11月1日(水)一般発売開始
CoRich!舞台芸術
・HEP HALL電話予約 tel.06-6366-3636(11:00-18:00)
お問合せ
劇団ハネオロシ tel.09039449902 haneoroshi@yahoo.co.jp 

プロフィール

劇団ハネオロシ
2015年9月、主宰諏訪英人を中心に『飛べないアトム』(ウィングフィールド)で旗揚げ。​2017年2月に芸術創造館で上演した『仁義なきROCK!』では4ステージで420名の動員を達成。残酷ながらもエンターテインメント性に満ちた作風を得意とし、そのストーリー展開は「まるでマシンガンの様だ」と声高い。

フライヤー
ハネオロシチラシ表 ハネオロシチラシ裏

最新のスタッフブログ
リンク