BLOG

【TALK】GEKKYU

Interview with GEKKYU vol.3【GEKKYU(げっきゅう)】
2004年結成、活動拠点を関東に置く3ピースバンド。関西でも精力的にライブを行い、確実にファンを増やしていく。類まれなるポップセンスと演奏力の高さで、これまでにも2枚のコンピレーションにも参加し、アルバムを1枚リリース。そして、今月頭にはニューシングル「ロマンティビティー」をリリース。クオリティの高さと3人が創り出す空間、そして人柄は必見!
GEKKYU公式サイト


こんな話でいいのかなあ…

植田:(神谷氏に向かって)バッファロー吾郎に似てる、バッファロー吾郎に似てる!(連呼)帽子かぶってみ!
神谷:えー?バッファロー吾郎って帽子かぶってるの?
植田:あぁん、そうでもないな。ハハハハッ!(フリーダム)
ゆうき:似てるのはメガネだけ・・・?
植田:いや。俺にはバッファロー吾郎にしか見えない。(断言)
ゆうき:う〜ん・・・まあ、それはそれで幸せな話ですね。

塚本:俺はチューヤン!(似てるトークがまだ続く)
最近は、コブクロとかも。
ゆうき:あぁー!声の感じとか骨格とか、そんな感じします。(イイ加減)
GEKKYUのみなさんは草食動物と言われる中、塚本さんは若干肉食な感じですよね?
塚本:そうですね、肉食ですね。去年から10キロくらい太ってるからね。
一時期すごいやせたんですけど・・・って、
こんな話でいいのかなぁ・・・(笑)

スイマセン…


1000円カットの達人

麻田:どうなさいました?
植田:散髪、失敗したんですよ。
塚本:でも前よりさ、だいぶイイよねー♪
いつもの1000円カット?
植田:うん、1000円カット(笑)!
いつもおなじとこに行ってるから、スタッフさんもわかる人はわかってる。
「じゃあ、2センチで!」って(笑)
ゆうき:カッコイイ〜!
植田:でもこないだの子は、新人の女の子でおぼつかなくて。
細かく注文を付ければ付けるほど失敗していく、というね(笑)
だから、センチで会話するのがベスト。
モミアゲもバスン!といくから。
普通、モミアゲって先が細くなっていくでしょ?
でもその人の場合、もみあげに対して直角にハサミを入れるから。
・・・アノヤロウ!(笑)
塚本:で、注文の仕方が上手くなっていくんだね。
昔はパッキーン!と耳がキレ〜イに出てたもんね(笑)
植田:その髪型で歌ってたし(笑)
…(神谷氏の伸びた髪に対して)ソレ、切ったほうがいいんじゃない?
神谷:じゃ、紹介して♪
塚本:1000円カット?(笑)
植田:(神谷氏の頭を観察)…5センチやな。オール5センチ!!


最後にちゃんとしたコメントcrw_1126.jpg

ゆうき:じゃぁ、最後に!HEP FIVE、HEP HALLに来るお客様にコメントをください♪
植田:・・・合ってると思うんですよねぇ。私たちのサウンドに!ヘップホールが!!合っているっ!!!(クレッシェンド)
塚本:口調変わってるじゃん(笑)
植田:この間、出演したときのビデオ映像を見て、思ったんですよね。
やっぱりライブハウスだとちょっと大味な音楽の音に作られるし、かといってカフェとかでやると少し物足りないし。中間みたいなところがなかなか東京でもなくって。だからこの間HEPに出て『この感じイイね!』って。・・・なんで、末永く・・ってことでゴザイマスね。
ゆうき:今日で一番素敵なコメント、ありがとうございます!
植田:ダろ〜?(笑)
ゆうき:じゃぁ、神谷さんは?
神谷:エ!?今のまとめでしょ?
・・・えー、こんな服屋さんとかが入ってる娯楽施設に、なおかつこういうホールがあるというのは、すごくいいポイントがそろっていると思いました。気軽に寄ってもらえるような雰囲気を、僕たちも作っていきたいなって思います。みなさん、ぜひ足を運んでください。
塚本:僕は個人的に、いつも大阪に来ると思うのは、大阪の人ってすごい都会的なセンスをもってるな、って。イイなと思ったものに対して自ら見に行くし、文化に対してアグレッシブ!そういう人たちにも僕らの音楽は気に入ってもらえると思います、ぜひ足を運んでください!
植田:HEPは、GEKKYUがかなりイイ状態でGEKKYUの魅力を出せる小屋ではないか!とっ。
ゆうき:オー!素晴らしいシメとなりました。
お腹イッパイです、ありがとうございました!


この日の晩、2nd LINEにGEKKYUのライブを観にいくとそこには素敵なボーダーシャツを選んだ植田さんと、人の良さが滲み出ているリーダー・塚本さん、ドラムが最高にキモチイイ!と体言してくれている神谷さん。

GEKKYUライブ写真

忙しい中、本当に本当にありがとうございました!
6/16に彼らは新幹線に乗って、東京から大阪梅田ヘップホールへとやってきてくれます。
19:00から始まるオザブトンライブ。
それ以外にも、いろんなところでの素敵なライブ、楽しみにしていますネ♪


ページ: 1 2 3

タグ 

次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク