BLOG

山口和也写真展はあした4/6から。

山口和也写真展「プロボクサー小松則幸」(2011.4.6-13)、準備2日目。
映像や照明なども加わり、さらに写真の魅力を再認識。同じ人なのに見えてくる、さまざまな小松さんの表情があります。

今回のイベントでもハッシュタグをつくりました。↓
#hepboxer ※前後に半角スペースを忘れないでね

このハッシュタグを付けて、写真展の感想などをtwitterでぜひつぶやいてください。(期間中はHEP HALL.comのサイドバーに表示されます)
会場ロビーにもパソコンを設置しています。twitterアカウントを持っていない方はどうぞご利用くださいね☆彡

写真集「KOMATSU NORIYUKI」刊行決定。ただいま製作中。
会場で先行予約を受付します。★詳しくは山口さんのHPへ→コチラ

そして、なんと同時に、梅田のイーマの1階にある、多目的ギャラリースペース、ディーバにて、山口和也の「描き合いっこ」(2011.4.6-26)が開催されます。山口さん忙しいなー。
★詳細はディーバのサイトへ→コチラ

 山口和也の「描き合いっこ」フライヤー

山口さんはニューヨークにしばらくいたときがあって(うらやましい!)、そのときに公園でいろいろな国の人と「描き合いっこ」をしたそう。今回のイーマの展示ではそのときの絵を展示し、そのほか3.6m×3.6mの巨大な作品や映像などがあるそう。
あんど、4/15-24は各日17:00~/19:00~で、会場で実際に「描き合いっこ」を開催。こんなチャンスなかなかないですよね、イーマのギャラリーで山口さんとお互いを描きあう。こんなコミュニケーションの取り方あるんだなぁ。
思い出してみると、絵って・・・中学校以来から描いてないかもしれない。絵や歌は誰でも好きなようにいつでもやったらいいのに、いつのまにか絵心ないからなぁ~と勝手にしなくなった。描いたら描いたで面白いのにね。

どちらも入場無料で、イーマとHEPはとっても近いです。ぜひ両方のぞいてみてくださいね。


タグ 

次の記事 
前の記事 

ツイート
最新のスタッフブログ
リンク