BLOG

【イベントレポート】リアル脱出ゲーム×名探偵コナン「摩天楼からの脱出」

リアル脱出ゲームと名探偵コナンの最強タッグ公演「摩天楼からの脱出」。
4/1から開催されていたHEP HALLでの大阪公演が終了しました!

摩天楼からの脱出

なんと25日間のロングラン。今年1月に開催された「眠れる森からの脱出」が持っていたHEP HALLでのリアル脱出ゲーム最長公演記録(11日間)を、大幅に&かるーくぬりかえてしまいました。ひいーー
全61公演(!!!)のなかで崩壊寸前の摩天楼に閉じこめられた人数は、約5,000人!そのうち、華麗に脱出をキメた人数の割合は 6.3% でした!

かなりの人数の方が脱出できずに爆死という最期を迎えてしまったようです……いつもコナンが挑んでいる謎も、いつもみなさんが挑んでいるリアル脱出ゲームの謎も、やっぱり一筋縄ではいかないんですね。でも、まるでコナンの世界のなかへ入ったかのような、リアル脱出ゲームならではの濃ゆい1時間が体験できたはず。解説では毎度おなじみの悲鳴と歓声がわき起こっていて、毎公演とっても盛り上がっていました!
今回はコナン効果もあってか、ふだんの公演よりもリアル脱出ビギナーのお客さんがたくさん遊びに来てくれたようです。これを機に脱出中毒になってくれたらうれしいなあ。
ロビーから見える風景に、摩天楼の雰囲気を感じてもらえましたか?

さて。
あえなく爆死してしまい、地団駄踏みながらくやしい思いをしているあなた。
リアル脱出ゲームで感じたくやしさは、リアル脱出ゲームでしか晴らせないんですよ!!!(お決まり)
つぎの関西公演は、ゴールデンウィークに神戸でおこなわれる「マグノリア銀行からの脱出」!この公演、昨年3月にHEP HALLリアル脱出シリーズ第6弾として開催され大好評を博した作品の再演。「摩天楼〜」は爆弾魔と対決する物語でしたが、こちらはみなさんが怪盗団(悪役!)となってマグノリア銀行を襲撃するという、いつにもましてドキドキの設定なのです!しかしマグノリア銀行のセキュリティはそうとうに強固らしい……?
また、大阪・難波にある「なんばウォーク」でもSCRAPプロデュースの謎解きイベント、なんばワン10歳記念リアル謎解きゲーム「消えたバースデープレゼントを探せ!」が開催されてます。
ぜひゴールデンウィークも謎解き三昧しちゃってください◎

ほかにも、リアル脱出ゲームは全国各地で同時多発的に開催中!詳細は公式サイトをチェック!

HEP HALL.com | HEP HALLリアル脱出ゲームシリーズ第6弾「マグノリア銀行からの脱出」(※2012年3月の概要ページです)
リアル脱出ゲーム×名探偵コナン「摩天楼からの脱出」特設サイト
SCRAP公式サイト
リアル脱出ゲームOFFICIAL WEB SITE


次の記事 
前の記事 

最新のスタッフブログ
リンク